« 家族旅行 | トップページ | クリスマスパーティー☆ »

水餃子と三鮮包

最近、我が家の食事が中国化しつつある気がします。
前から中華は好きだったんですが、作るよりも食べに行く、事が多くて。
でも子供が生まれてからはめっきり外食も減って、しかも岡崎でお気に入りの中華に出会えないまま4年が過ぎて(笑)
ならば、ということで北京の義母さんに教えてもらいレパートリーをジワジワと増やしてお家で作って食べることに落ち着いた、という感じです。
特によく作るのが小麦粉料理。
北京ってじつは小麦粉料理多いらしいです!
お米の代わりに小麦粉で作った皮に炒め物などの料理を包んで食べる事もあるし、平べったい焼きまんじゅうも有名。で、どこでもある餃子です。

今日の夕飯も例にもれず、饅頭でした(笑)うちが作るのは日本で言うと肉まんの蒸し焼き版のようなもの。
皮からこねて寝かしてる間に中の具を練る。で包んでフライパンで蒸し焼き。
ざっと1時間くらいでできあがり!これを自家製大蒜黒酢でいただきます。
ちなみにこの黒酢は餃子の日にも大活躍です。

そういえば最近幼稚園の友達ママと中華料理教室!?をやるようです(笑)
初回は餃子を皮から!がテーマらしい。
というか年内開催予定・・苦笑講師役がんばりますモジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

|

« 家族旅行 | トップページ | クリスマスパーティー☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

さやかが開催するの?

投稿: BlogPetの☆りゅう☆ | 2009年12月 2日 (水) 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行 | トップページ | クリスマスパーティー☆ »